ASEANブラブラ旅日記(&スポクラ日記)

お一人様大好き。日本人が乗らないような飛行機(路線)に乗って、日本人が通らないような国境を越えて、日本人が誰もいないようなジムでスタジオレッスンに出て、日本人が誰もいないメシ屋で臭い飯を喰うブログ。各所のルールに則り撮影しています。個人の主観に基づくブログですので、内容に関する一方的・非建設的なクレームはご遠慮ください。

日本人はあまり乗らなさそうなエアラインの機内食 : 更新中

マニアックなエアラインの機内食たち。写真発掘次第ここに載せる。

 

ミャンマーナショナル航空(UB)。ミャンマー国際航空とは別なので注意。

ミャンマーとは思えないほどうまかった。

f:id:atakushi:20170221131900j:plain

 

ジェットエアウェイズ(9W)、インド国内線。

ベジかノンベジか、要するに何カレーか聞かれている。

f:id:atakushi:20170221131857j:plain

 

最近たっけーよ、ということで、あんまり乗らないNok Air(DD)

f:id:atakushi:20170304011829j:plain

パンっぽいのがあられっぽいものに。最近がくんとスナックの品質が落ちた。

f:id:atakushi:20170304011717j:plain

 

エジプト航空(MS)。

f:id:atakushi:20170304021834j:plain

 

乗らない、というか、もう乗れない編。

復興航空(GE)

f:id:atakushi:20170304015422j:plain

 

エアアジアジャパン(JW)(2013年ごろ)

いい印象しか残っていないエアアジアジャパン。

f:id:atakushi:20170304020841j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MH(Malaysia Airlines)の機内食

マレーシア航空機内食、順次アップ予定。

というのも、この記事をこれ以上編集しようとすると、なぜかブラウザが墜ちる。。

MHの記事だけに、縁起悪すぎ。

 

基本的にエコは飛行時間1時間を超えるフライトで、ドメ・インタ問わず飯が出る。

ただし、SIN-KULでは出ない。

ビジネスの場合、KUL-JHBみたいな45分路線でも何か出てくるはず。(少なくとも昔は出た。)

 

エコ普通飯(3時間以上)。日本行きの朝食。

f:id:atakushi:20170301022519j:plain

 

エコ(リージョ長め、1~3時間)飯。ボルネオ行きの国内線とか、バンコク行きとか。

ヤンゴン線は残念なことに、10分か20分ほど足りずにこれになってしまう。

f:id:atakushi:20170304012424j:plain

たまにサテーが出て、これがなかなか美味くて、あたり。 

f:id:atakushi:20170304020826j:plain

f:id:atakushi:20170304021503j:plain

 

ビジ(ショート)飯。

確かプーケット行き。

貸切だったので、とりあえずお前のためにパン全部温めたから好きなだけ食いな、状態。

f:id:atakushi:20170303000656j:plain

ヤンゴン行き。

f:id:atakushi:20170221131811j:plain

 

ゴールデンラウンジ(ドメ)飯。

f:id:atakushi:20170302231930j:plain

 

ゴールデンラウンジ(インタ)飯。

f:id:atakushi:20170528032730j:plain

 

国内線と国際線、違いは酒があるかどうかぐらい。

ということでワンワサファイア以上なら、KLIA発の国内線エコはかなりコスパ高し。

 

あとKLIA着の国際線(not 国内線)では、到着時にラウンジ利用可能だった。

昔ははっきりとWebの利用条件に書いてあったけど、今はどうなんだろう。

4月に突撃して聞いて見ます。

 

(追記)玉砕でした。 

 

NH(ANA)の機内食&ANAラウンジ給食

去年~今年、

諸事情あって「セットスライドバー」(飛び職用語、ANAのこと)に連続搭乗。

もちろん全部エコノミー。

 

比較用の2015年の日本行き機内食。(朝便)

ま、普通の機内食。ちょっとデブリそうだけど。

f:id:atakushi:20170301030655j:plain

 

それでは本編、ファイブスター機内食2016。

 

6月某日、ヤンゴン発日本行き。

洋食メインに蕎麦、さらにヤクルト的な飲み物、ドラゴンフルーツとか、和洋亜入り乱れ過ぎ。

なぜ蕎麦のような、アレルギーリスクがあるものをデフォルトにするのか、、、

 

そして一見美味そうなメインが

微妙に薬品っぽい東南アジアンな味付けで、結局フルーツのみ食べた。

今期最大のハズレ。

f:id:atakushi:20170226155708j:plain

 

翌翌月。また蕎麦、さらにヤクルト的な飲み物とドラゴンフルーツ来た。

というか、この路線はこういう方針っぽい。

この日のメインは普通の味だった。

f:id:atakushi:20170226162242j:plain

 

さらに翌月。

いい加減似たようなメニューで嫌になり、低脂肪ミール(LFML)頼んでみた。

夜食はスナック菓子(ナイトパック)ではなく、野菜(だけ)サンドがもらえる。

そして低脂肪でも、しぶとくヤクルト的な飲み物と

ドラゴンフルーツはついてくる。

ヤクルト的な飲み物もフルーツも、結構太りそうなんだけどなぁ。

 

蓋開けた時、えーっと思ったけど、実際は昆虫になった気分で意外と食えた。

f:id:atakushi:20170226165509j:plain

f:id:atakushi:20170226155215j:plain

 

別路線(クアラルンプール発)。やっぱりヤクルト的な飲み物と蕎(略

まぁほぼ一番後ろなのに、ちゃんとチョイスが残っていたことは評価に値する。

f:id:atakushi:20170221000312j:plain

 

シンガポール路線。プレエコに上がった時。食べずに泡とスープだけもらったパターン。

おかんみたいなスッチーが気を利かせて、食べるスープも一緒に持ってきてくれた。

f:id:atakushi:20170226165816j:plain

 

続いて日本発。

これは普通に食えた。普通に7-11のコンビニ弁当並みのお味。

f:id:atakushi:20170226162203j:plain

 

これはまぁまぁ。よくある機内食の味。

f:id:atakushi:20170221130553j:plain

 

羽田深夜発の朝食。

これもok。マックかガストで朝食食べてる気分。

ここまで一度も蕎麦なし。日本発こそ蕎麦なんじゃないの、と思うのだが。

f:id:atakushi:20170220124447j:plain

 

蓋開け忘れた、、、確か釜飯だったはず。

f:id:atakushi:20170226155657j:plain

 

そして翌月か翌翌月、別路線でまた釜飯が出て、「ローテーション早いよ!」と思った記憶が残ってる。

f:id:atakushi:20170226155800j:plain

 

感想 : 日本発(普通に食える) >>>>>>>> 日本着(時々そっと蓋を閉じたくなる)。

俺たちのJALだと 日本発(普通に食える) >> 日本着(やっぱり日本発がいいなと思う)ぐらいなのに。

 

-----

おまけ。

文句言いながらも毎回食ってる、

ANAラウンジの給食メニュー。

f:id:atakushi:20170226162157j:plain

f:id:atakushi:20170221130833j:plain

f:id:atakushi:20170220233135j:plain

 

この時は、まさに給食、、、しかも牛乳飲んでるし。

f:id:atakushi:20170403033940j:plain

 

給食ラーメンも。文句言いながらも、やはりしっかり食ってる私。

羽田の夜なので給食にもう一品が加わってる。

ただし「冷凍食品でお弁当にもう一品追加しました」レベル。

f:id:atakushi:20170301022738j:plain

 

参考 : JAL(4スター)のラウンジ食。東急イン東横インを比較しているかのよう。

f:id:atakushi:20170302232236j:plain

 

あと私の主観だけど、ANAラウンジのねーちゃんがなんかたまに怖い。

特に羽田。特に深夜帯。

シャワー空いてないのほぼわかってて、一応シャワー空いてないの?って聞く人間の対応とか(笑)

 

続いて成田の国際線到着ラウンジ=国内線出発ラウンジ。

品数はぐっと減って、正六面体サンドとおにぎりのみ。

けど実は、マズイものに毒されている「赴任国帰りに限り」美味しく感じる魔法の食べ物。

 

ANAにしては珍しくお気に入りポイント。

f:id:atakushi:20170227000807j:plain

 

朝はあまり客いないので、ラウンジ管理人のねーちゃんに睨まれることもない。

 

-----

しょっぱいANAラウンジ、これでも昔に比べてマシになった。

 

2008年ごろ(曖昧な記憶)、成田国際線出発ラウンジ。

機内サービスはこのころのほうが良かった。PLT1回目の頃。

 

正六面体サンド

パン数種類

BAGEL&BAGELのベーグル(1個丸ごと袋詰め)

スープ

サラダはあったかなぁ、、、

巻きずし

稲荷ずし

うどん、そば

おにぎりはあったかなぁ、、、

デザート類

 

最近の成田国際線出発ラウンジ。今がPLT2回目。

羽田は夜に限り、下記に加えて給食メニューが2品くらい。

 

正六面体サンド

パン数種類

ベーグル(半分に切って袋詰め⇒今もあるのか不明)

スープ

サラダ

給食から揚げ (UP!)

給食焼きそば (UP!)

給食カレー (UP!)

給食ポテト (UP!)

豚骨ラーメン (UP!)

おにぎり

巻きずし

稲荷ずし

うどん・そば

デザート類

 

*給食カレーは成田は給食おじさんが盛り付け、羽田はセルフ。

 

コンビニ弁当ANAか、学食ANAか、あるいは吉野家ANA

この10年で、明らかに外国人客が増えたし、

もう少し、non-日本人のことも考えたほうがよろしいかと。

 

せめて欲しいもの :

チーズの類 (6Pチーズとかじゃなくて)

枝豆

サラミっぽいもの

泡ワイン

 

 

JL(JAL/日本航空)の機内食

myホームエアライン、俺たちのJAL(ちょっと前に流行った飛び職用語)。

 

まずはサファイア1年目だった、2010年ごろ。

どエコで欧米3~4往復/年+中距離。今ならお断りする(笑)

 

まずはエコ。

JL711 NRT to SIN

f:id:atakushi:20170225141707j:plain

 

JL712 SIN to NRT

f:id:atakushi:20170225142004j:plain

このころ、NRT-SINはプレエコ開放だったので快適ではあった。 

 

JL405 NRT to CDG

f:id:atakushi:20170225141830j:plain

 

JL811 NRT to KHH。いわゆる空弁。今でもあるのかな?

f:id:atakushi:20170225142103j:plain

 

JL001 SFO to HND

f:id:atakushi:20170225142225j:plain

 

JL723 NRT to KUL

f:id:atakushi:20170225142323j:plain

 

特別編。ビジネス。JL401 NRT to LHR C

これが私の人生で、全クラス総合で一番美味しかった機内食

f:id:atakushi:20170301015048j:plain

f:id:atakushi:20170301015045j:plain

 

 

この後、しばらく乗る機会もなく。

2013年ごろ、マイルの期限が切れそうなので特典発券。

 

JL855 NRT to CAN、元旦の飛び初め。

空弁のような、そうでもないような。スペシャルメニューのような、そうでもないような。

f:id:atakushi:20170226155437j:plain

 

(たぶん)JL812 KHH to NRT

f:id:atakushi:20170226155505j:plain

 

2014年以降。

器も変わって、食べやすい小鉢がつくようになった。

 

JL728 BKK to KIXかなぁ

f:id:atakushi:20170226160104j:plain

 

JL738 BKK to NRT

f:id:atakushi:20170226160057j:plain

 

JL723 NRT to KUL

f:id:atakushi:20170226155940j:plain

 

JL738 BKK to NGO (夜行便、明けの朝食)

f:id:atakushi:20170304012414j:plain

 

JL712 SIN to NRT。1枚目はおやすみ前の軽食。

そして朝は、確かスープストック初日だったはず。

スッチーに感想を聞かれたので覚えている。

f:id:atakushi:20170528032741j:plain

f:id:atakushi:20170226155900j:plain

 

2016年、グアム行きも乗ったけど、この路線は1チョイスで、若干イマイチだった気が、、、

 

そのほかの機内食はこちらから。

 

進化が感じとれるJAL機内食。 

2005年ごろの就活は、ブロンズ直前行くぐらいANAで東阪往復。

2008年頃はANA派。初国際線もANA(2便と1便)。

2回目の海外もANA(10便と9便)。このころはANAがよかった。

 

が、ドリンク廃止、そして2010年頃のANAによる

執拗(『純』民間会社のきたえた翼云々)なJALいじめで完全にJAL(ワンワールド)派に転向。

 

今でもJALのほうが好きです。いろんな面で。

 

KE(Korean Air/大韓航空)の機内食

まずはエコノミー

見た目は若干あれ(蓋が外しにくいのが悪いと思う)だけど、

まぁまぁ食える。

 

日本路線(韓国行き)

f:id:atakushi:20170224022732j:plain

 

日本路線(韓国発)

f:id:atakushi:20170221221348j:plain

 

別の日

f:id:atakushi:20170226014035j:plain

 

日韓路線(韓国行き、羽田金浦)

f:id:atakushi:20170225134649j:plain

 

香港行き、これはok

ちなみに香港発仁川行き、レッドアイの場合、丑三つ時にこれが出てくる。(よく乗るけど、一度も食べたことない)

f:id:atakushi:20170225134737j:plain

 

東南アジア路線(韓国行き)

f:id:atakushi:20170224021721j:plain

 

東南アジア路線(韓国発)

f:id:atakushi:20170224022335j:plain

 

続いてビジネス

基本的に期待以下、、、

 

日本路線(韓国行き)、これ+サラダ。

f:id:atakushi:20170225133752j:plain

エアアジアじゃないんだから、お茶ぐらいそっちで入れてよ。

f:id:atakushi:20170225135535j:plain

 

日本路線(韓国行き)、メイン撮り忘れ。ワインは赤しかない(泡どころか、白もない)のが大減点。

f:id:atakushi:20170225135023j:plain

 

日本路線(韓国発)、これもエコノミーとの差はサラダくらいか。

f:id:atakushi:20170224022614j:plain

f:id:atakushi:20170224022654j:plain

 

香港行き。これはかなりのがっかりメニューだった。

f:id:atakushi:20170225135031j:plain

 

ビジネス版ビビンパも食べた覚えがあるけど、

やはりエコノミー版との違いがわからなかった。

 

台湾行き、気持ちパンとメインがグレードアップ。そしてこの距離だと白ワインが出てくるが、それでも泡はでてこない。

f:id:atakushi:20170225135517j:plain

f:id:atakushi:20170225135546j:plain

けどかなり固い肉で苦戦した覚えが。

 

中距離路線(中国発韓国)、3時間だか4時間を境に、やっとアペと泡が出てくる。

f:id:atakushi:20170224022536j:plain

f:id:atakushi:20170224022432j:plain

が、このメインも中国らしいお味。

 

KEは昔、まだまだ海外に慣れていなかった頃、

仁川でトラブった時にクルー全員で助けてもらって、

それ以来積極的に乗るようにしている。

 

が、ビジネスはもうちょっと頑張って欲しいなぁ。

エコノミーなら前後間隔も広めだし、全然良いと思う。

 

 

忘れてた。

大韓航空といえばもちろん、、、

f:id:atakushi:20170225190745j:plain

 

 

PG(Bangkok Airways)の機内食

ショートでもしっかり機内食を出すバンコクエアウェイズ。

 

国内線

f:id:atakushi:20170221131822j:plain

 

国際線

f:id:atakushi:20170221131819j:plain

 

国際線

f:id:atakushi:20170221131742j:plain

 

でも機材は基本ボロい。

 

FD257 DMK to RGN (Thai AirAsia)

楽しい週末バンコク滞在を終え、つまらない街ことヤンゴンへ、、、

Siam ParagonのFitness Firstを出たのが17:30過ぎ。

いつも通り、BTS Sky TrainでMo Chitへ。

 

運よくA2バスが待ち時間ゼロで到着。

SiamからDMKまで、50分弱。

f:id:atakushi:20170221011300j:plain

 

DMK到着後、ドキュメント(ビザ)チェックのため、

手荷物預けの人と同じ列に。ブツブツ、、、

f:id:atakushi:20170221011302j:plain

 

カウンター前で荷物整理を始める前のインド人(ry

何を交渉しているのか知らないけど、やたら時間がかかるインド(ry

インド便・ネシア便・バングラ便あたりが前にいると、

謎の時間がかかる。。。差別ではなく、経験上、です。

 

昼飯を食べそびれたので、T1とT2の連結部のフードコートへ。

最近できたけど、牛野家・ペッパー・A&W等、バランスよくB級グルメが取り揃えられていて素晴らしい。

f:id:atakushi:20170221011939j:plain

 

ペッパー選択。

ヤンゴンみたいなイケてない街に住んでいると、

こういうB級を食べている時が一番幸せに感じるというか、

バンコクとの格差を感じる。

 

出国。この時間は待ち時間ほぼゼロ。

 

搭乗は4番。普段ならあってないようなBoarding Time(19:35)にきっちりと案内開始。

 

とってつけたような護送バスのドア(笑)

f:id:atakushi:20170221011447j:plain

 

なぜかファラン率高し。こんなつまらない街に何しにいくんだろう?

f:id:atakushi:20170221011606j:plain

 

乗ってしまえばいつも通りのエアアジア

5分早発、20分早着。

入国審査も待ち時間ゼロ。素晴らしい!

 

f:id:atakushi:20170221011800j:plain

 

RGN T1の非制限エリアに出られたのが20:55。

21:20には自宅で洗濯を始めていたのでした。

 

お疲れ様でした!

 

感想 : DMKにドキュメントチェックカウンタ作ってください、本当にお願いします。