ASEANブラブラ旅日記(&スポクラ日記)

お一人様大好き。日本人が乗らないような飛行機(路線)に乗って、日本人が通らないような国境を越えて、日本人が誰もいないようなジムでスタジオレッスンに出て、日本人が誰もいないメシ屋で臭い飯を喰うブログ。各所のルールに則り撮影しています。個人の主観に基づくブログですので、内容に関する一方的・非建設的なクレームはご遠慮ください。

BAのAviosでJAL国内線特典航空券(2017年12月現在)

アラスカ航空に続き、BAの情報を。 相変わらずの手抜きブログのため、 BAのAviosが何か、どうやって貯めれば良いのか、 という話は、諸先輩方のブログでのご解説に譲らせていただく。

アラスカ航空マイルでJAL特典航空券(2017年12月現在)

以前記事にした、アラスカ航空マイルでJAL特典航空券。 当ブログ、唯一(正確には唯二)の継続的にアクセスがある記事。 あれから約5ヶ月、 少々アップデートを。 「片道」の定義 座席指定

DD4238 DMK to RGN (NokAir)

週末バンコクからの帰路。 チョンノンシー駅を出たのが夕方4時半。 いつも通り、バンコク市街から、Mo Chit経由でドンムアン空港へ。 夕方のこの光景、もはや見飽きた感が。

バンコクのコインロッカー事情(2017年12月現在)

海外旅行に出かけて、特に短期間で複数都市を回るときには、 手荷物をどこかに預けて、身軽に動き回りたいもの。 日本であればコインロッカーに預ければ良いのだが、 バンコクに限らず、東南アジアにはコインロッカーは、ほぼない。 私が知る限り、アジア圏…

永和豆漿(バンコク、チョンノンシーの台湾小籠包屋)

チョンノンシー駅の北口(というのかな?)を出て、 左側(ホテル街と逆)の階段(3番出口)を降りてすぐ。 後から知ったことだけど、ここは有名な台湾小籠包のお店らしい。 偶然通りかかったので入ってみた。 ちなみに、、、この右隣にマッサージがあるが、 2回連…

ホテル : Holiday Inn Express Bangkok Sathorn

本日のお宿は、中級ホテルの集まるチョンノンシー。 いつもはFurama、その前はヘリテージホテルが定宿だった。

ジム : Fitness First CentralPlaza Rama 3, Bangkok

イケてないUberで到着した、CentralPlaza Rama 3。 どこに行っても代わり映えしない、セントラルプラザ。 日本でいうと、、、やっぱりイオンってところだろうか。

速報 : DJ10 CTS to NGO (AirAsia Japan)

新生エアアジアジャパンに乗る機会があったので、 ひとまず速報レポートを。

きになるファイブスター、その4。JALとファイブスターの違いがよく現れている動画

もうすぐクリスマスということもあり、 今回はこんな動画視聴シリーズ。 そして久しぶりのファイブスターエアライン斬りシリーズ。 多分昨年の、オール羽田(JAL/ANA)でのクリスマスコンサート。 JAL目線、ANA目線、それぞれでどうぞ。 www.youtube.com

バンコクのUberが酷かった話

久しぶりの更新。 忙しすぎて、体調を崩したものの、なんとか仕事に穴をあける事態にはならなかった。 今月は少しは落ち着きそう。 さて、久しぶりのDMKに降り立った私。 その足でもちろん、ジム活へ向かう。 向かう先は、チョンノンシーの南、Central Plaza…

最近、とても忙しく、、、(少々お休みするかも、のいいわけ)

ここ最近とても忙しく、更新ペースがぐっと落ちている。 超適当な動画視聴シリーズなら15分くらいで幾らでも書けるが(笑) 努力でどうしようもない系のストレスと忙しさ。 ネタがないわけではない。 忙しくなる前に出かけた旅行のネタが山ほど残っているの…

キャセイのPAX INFOはこんな感じ? - 「こんな人たちが航空会社を作っています」シリーズより

当ブログ名物超手抜き記事、動画視聴シリーズ。 忙しいので適当記事でひとまず繋ぐ。 本日の動画はこちら。 6,7年前のCX。"People. They make an airline." 当時のHKIAの電車乗り場に、このシリーズの巨大広告が貼ってあったのを覚えている。 従業員の、昔と…

DD4231 RGN to DMK (NokAir)

随分前のバンコク行きを今更。 実はまだ書いていない旅行が4本もある、、、 正直、最近かなり忙しくて、かつ書き溜めストックもない状態。 雨のインヤー湖の横を通り、早朝の空港へ。

クレジットカード不正利用の話&ミャンマーのクレカ事情

今朝、珍しく日本の番号(携帯電話を050plusに転送)に着信。 内容は三井住友カード・セキュリティなんとかかんとかからの、 不審なご利用に関する確認。あ、やられたか、と思った。 住「いつもの違う利用パターンを検知してご連絡しました。」 「今朝早朝、メ…

クレジットカードの航空便遅延費用補償(海外旅行)は、役に立つのか?

まだ記事にしていない旅行中の話。 某超マイナーLCCの、超マイナー路線で欠航を食らった。 代替便は翌朝の他社便。 テクニカルトラブル、と言っていたけど、 きっと客が集まらなかったので、今日は欠航しちゃえ!のパターン。 その証拠に、後から調べてみた…

税関 vs バックパッカー時代を思い出す話

まずは動画視聴から。私的には面白かった動画。 www.youtube.com

AK502 KUL to RGN (AirAsia)

愛フライト、AK502に乗るべく、KLIA2でチェックイン。

進化するPutrajaya&Cyberjaya駅

KL SentralからKLIA2への帰りは時間があったので、 行きに通過して気になった、Putrajaya&Cyberjaya駅で途中下車。 有名な話だけど、KLIA行きの列車は、途中下車すると安くなる。 直通 : 55MYR 途中下車(P&C駅) : 14+9.4 = 23.4MYR。何と半額以下。 www.klia…

エアアジアジャパン(DJ)、ついに(再)就航

エアアジアーな私的には嬉しいお知らせ。 AirAsia Japan will be finally opening real real soon. Super exciting. — Tony Fernandes (@tonyfernandes) 2017年10月10日 と言っても、きっと新千歳-中部からなんだろうけど、、、 日本に帰って東京住まいにな…

IHGのポイント没収問題、問い合わせてみた。

書こうかどうか迷ったけど、、、 各所で話題の、IHGポイント没収問題。 簡単にいうと、以下のキャンペーンのポイントが、 何の連絡もなく、急に没収されるというもの。 Book direct with IHG | IHG 私の場合、このキャンペーンがあったので、 シンガポールで…

Bukit Bintang (星ヶ丘), Kuala Lumpur, 2017

モノレール、この時は4両編成の車両不具合で、 かなりの間引き運転中。 KTM Komuterといい、いまいち鉄道の信頼性が、、、 まだLRTはまともに動いている気がするけど。

Quill City Mall, Kuala Lumpur

Q : 私は日本在住の日本人です。このQuill City Mall、Worth goingでしょうか。 A : Absolutely 行く価値はありません。 ではなぜ紹介するか。後進国赴任者には意外と便利だから。 このモール、モノレールのMedan Tuanku駅直結。 が、実はLRT KJ Line (Putra…

ジム : Fitness First Menara Axis, PJ, Malaysia

現在、Fitness First会員ではない。 よって、都度利用するつもりでこちらへ。

ホテル : ダブルツリーbyヒルトン クアラルンプール (再)

泊まる日本人が多いのか、 見られているページと、見られていないページがくっきり別れるこのブログで、 見られている方のページに分類されるヒルトンネタ。

ボッタKLIA EkspresでKL Sentralへ

AK505を降りて、急ぎ足でイミグレへ。

AK505 RGN to KUL (AirAsia)

『人生で一番乗った便』記録更新中のAK505。 ブログ上ではKLから帰ったばかりだけど、今回もまたKLに行く。

AK1702 LGK to SIN (AirAsia)

突然出て来た昔の思い出編。 たったの4年前のこととは思えないほど、記憶が飛んでいるが、 時系列に整理すると、実は当時、こういう旅をしていた。 簡単にいうと、暇だった。 ICN->PUS、大韓航空で移動。 対馬→福岡、ANAで移動 福岡天神のコナミスポーツでボ…

Hat Yai to Langkawi by バイタク・ロットゥー・フェリー

懐かしい写真が出て来た。確か2013年ごろ。 タイ南部・ハジャイの旅行屋で前日に、 マレーシア・ランカウイまでのチケットを手配して、陸路&海路で移動した。 朝、ホテルに迎えが来るから、と言われ、 当然車(せめてロットゥー)が来ると思っていたら、 やっ…

MH742 KUL to RGN (Malaysia Airlines)

MH614を降りたあと、次の便まで1時間を切って居たものの、 わざわざ離れのラウンジまで、スパークリングワインを飲みに行く。 (母屋のラウンジは改装中だった。)

MH614 SIN to KUL (Malaysia Airlines)

ヤンゴンへのおかえりは、マレーシア航空。 でもヤンゴンも発展してきたので、この瞬間に2年前のような辛さはない。