ASEANブラブラ旅日記

お一人様大好き。日本人が乗らないような飛行機(路線)に乗って、日本人が通らないような国境を越えて、日本人が誰もいないようなジムでスタジオレッスンに出て、日本人が誰もいないメシ屋で臭い飯を喰うブログ。各所のルールに則り撮影しています。スポクラネタは別ブログ(http://supokura.hatenablog.com)に順次移動中。個人の主観に基づくブログですので、内容に関する一方的・非建設的なクレームはご遠慮ください。

ホテル(KL)

KL Sentral安宿街のコインランドリー&B級グルメ

KL Sentral、NU Sentral(モノレール)側には安宿がいっぱい。 安宿以外にも、 バー コンビニ コインランドリー 中華料理 マッサージ (ブラインドマッサージ、タイマッサージ) などが集まっていて、バックパッカー的人間には過ごしやすい。 ちなみに、KLIA/KLI…

ホテル : my hotel @ KL Sentral

最近はもう歳だし、疲れてきたし、と言うこともあり そんなに安いところには泊まらないようにしているのだが、 KL Sentralの安宿街は、あまりにも便利なのでつい泊まってしまう。 場所はモノレール駅の下。 怪しい雰囲気だけど、まぁ基本的には危険はないと…

ホテル : ダブルツリーbyヒルトン クアラルンプール (再)

泊まる日本人が多いのか、 見られているページと、見られていないページがくっきり別れるこのブログで、 見られている方のページに分類されるヒルトンネタ。

ホテル : Hilton Kuala Lumpur (後編)

昼寝する間も無くラウンジへ。

ホテル : Hilton Kuala Lumpur (前編)

実はKlang駅で電車を待っている時点で、 すでにアップグレードが確定していた。 最近にしては珍しいパターン。

ホテル : ダブルツリーbyヒルトン クアラルンプール (後編)

エグゼupを逃して、ふて寝していたら(笑) 結構な遅い時間になった。 飯は自力で調達しないといけない。 が、この日は前の晩の寝不足で疲れていたこともあり、 ホテルの地下で済ませることに。

ホテル : ダブルツリーbyヒルトン クアラルンプール (前編)

KL Sentralから、相変わらず2両(4両も増えてはきた)とかで走っているLRTで移動。 Ampang ParkがあるのはKelana Jaya Line。 Ampang LineのAmpang駅は全然別の場所。 駅の案内に従わず、改札出て左側のエスカレータを登って、

ホテル : Invito Hotel Suites (Kuala Lumpur)

Expediaに登録されて間もないこのホテル。 一見とてもよく見える。特にランドリーはジム遠征屋には必須。 場所はちょっと微妙だけど、値段もそこそこ。 果たして、、、 場所はKLモノレールのBukit Bintangから徒歩5分くらい。 距離感はこんな感じ。タワーの…