ASEANブラブラ旅日記(&スポクラ日記)

お一人様大好き。日本人が乗らないような飛行機(路線)に乗って、日本人が通らないような国境を越えて、日本人が誰もいないようなジムでスタジオレッスンに出て、日本人が誰もいないメシ屋で臭い飯を喰うブログ。各所のルールに則り撮影しています。個人の主観に基づくブログですので、内容に関する一方的・非建設的なクレームはご遠慮ください。

JL(JAL/日本航空)の機内食

myホームエアライン、俺たちのJAL(ちょっと前にはやった飛び職用語)。

 

まずはサファイア1年目だった、2010年ごろ。

どエコで欧米3~4往復/年+中距離。今ならお断りする(笑)

 

まずはエコ。

JL711 NRT to SIN

f:id:atakushi:20170225141707j:plain

 

JL712 SIN to NRT

f:id:atakushi:20170225142004j:plain

このころ、NRT-SINはプレエコ開放だったので快適ではあった。 

 

JL405 NRT to CDG

f:id:atakushi:20170225141830j:plain

 

JL811 NRT to KHH。いわゆる空弁。今でもあるのかな?

f:id:atakushi:20170225142103j:plain

 

JL001 SFO to HND

f:id:atakushi:20170225142225j:plain

 

JL723 NRT to KUL

f:id:atakushi:20170225142323j:plain

 

特別編。ビジネス。JL401 NRT to LHR C

これが私の人生で、全クラス総合で一番美味しかった機内食

f:id:atakushi:20170301015048j:plain

f:id:atakushi:20170301015045j:plain

 

 

この後、しばらく乗る機会もなく。

2013年ごろ、マイルの期限が切れそうなので特典発券。

 

JL855 NRT to CAN、元旦の飛び初め。

空弁のような、そうでもないような。スペシャルメニューのような、そうでもないような。

f:id:atakushi:20170226155437j:plain

 

(たぶん)JL812 KHH to NRT

f:id:atakushi:20170226155505j:plain

 

2014年以降。

器も変わって、食べやすい小鉢がつくようになった。

 

JL728 BKK to KIXかなぁ

f:id:atakushi:20170226160104j:plain

 

JL738 BKK to NRT

f:id:atakushi:20170226160057j:plain

 

JL723 NRT to KUL

f:id:atakushi:20170226155940j:plain

 

JL738 BKK to NGO (夜行便、明けの朝食)

f:id:atakushi:20170304012414j:plain

 

JL712 SIN to NRT。1枚目はおやすみ前の軽食。

そして朝は、確かスープストック初日だったはず。

スッチーに感想を聞かれたので覚えている。

f:id:atakushi:20170528032741j:plain

f:id:atakushi:20170226155900j:plain

 

2016年、グアム行きも乗ったけど、この路線は1チョイスで、若干イマイチだった気が、、、

 

そのほかの機内食はこちらから。

 

進化が感じとれるJAL機内食。 

2005年ごろの就活は、ブロンズ直前行くぐらいANAで東阪往復。

2008年頃はANA派。初国際線もANA(2便と1便)。

2回目の海外もANA(10便と9便)。このころはANAがよかった。

 

が、ドリンク廃止、そして2010年頃のANAによる

執拗(『純』民間会社のきたえた翼云々)なJALいじめで完全にJAL(ワンワールド)派に転向。

 

今でもJALのほうが好きです。いろんな面で。