ASEANブラブラ旅日記(&スポクラ日記)

飛行機(主にエアアジア)に乗って、ジムを訪問してスタジオレッスンに参加した時の情報を書き殴る、99.9%の方には役に立たない情報をお届けするブログ。各所のルールに則り撮影しています。個人の主観に基づくブログですので、内容に関する一方的・非建設的なクレームはご遠慮ください。

アラスカ航空マイルでJAL特典航空券 (2017年7月現在)

以前利用した、アラスカ航空マイルでのJL発券。

特に東南アジア発の東南アジア着は、お得。 

 

手抜きブログなので、アラスカ航空のマイルとはなんぞや、等は全て省略。

頑張ってご自身で調べていただくとして、、、

 

JAL特典航空券片道扱いの場合、必要マイルは

  • エコ : 15,000
  • ビジ : 25,000
  • 御F : 30,000 が、対象便なし

一時帰国向けに、どうやったら片道扱いになるか、色々と検索してみた。

大前提は、

  1. 出発地と到着地は、東南アジア内で異なる地点(同じだと往復扱い)
  2. 実家が大阪なので、大阪は寄りたい。最悪名古屋でも、、、
  3. 個人的な話だが、情報処理技術者試験(春・秋)を受けたいので、その時期に

 

-----

ルーティング事例

  • 出発地→東京/名古屋/大阪→到着地

これは簡単。

東京着・東京発でも、東京-大阪間が地上移動でもok。

ただ、どう頑張っても、東京-大阪間の国内線を含めることができなかった。

f:id:atakushi:20170625020754p:plain

  

  • 出発地→東京→アジア内のどこか→名古屋/大阪→到着地

上記基本をベースに、東京-大阪間を海外経由にする。

Webで25,000で購入したものをベースに、色々変更して試して見た。

Amoutは片道必要マイル(25,000マイル)からの差額を示す。

 

この場合、国内線が出てくるが、

東京を2回通ってしまうと片道扱いではなくなるようだ。

よって、選べる地点は、大阪か名古屋からの便があるソウル・台北・上海・バンコクあたり。

 

上段は片道扱いのまま、

下段は往復扱いになったため、復路(NRT->SIN)の追加マイルが必要になった。

f:id:atakushi:20170625020834p:plain

こちらも結構頑張って検索したけど、

台北・上海、あとシンガポール-東京-バンコク-大阪-KLは出たものの、

お手軽なソウルを出すことができなかった。

 

  • その他の制約

台北経由の場合、台北で24時間以上滞在すると往復扱いに。

ただし台北は24時間以内で、東京と大阪、いずれかで24時間以上滞在はok。

f:id:atakushi:20170625021909p:plain

下2つが+15,000であることから、

この場合は2回目の東京に着いた時点で打ち切って、

それ以降が復路扱いになっていることがわかる。

f:id:atakushi:20170625022031p:plain

 

  • わかりにくくまとめると
  1. 日本国内のストップオーバーは可(たぶん1回まで)
  2. 羽田と成田は同一都市扱い
  3. 日本国内同一都市、2回目で打ち切り
  4. 日本-日本の移動に第3国を経由することは可。ただしストップオーバー不可 

  • ポチった結果は最終的に

こうなった。秋と春両方買った。(今年の春の監査試験落ちたので、、、)

いつまで出稼ぎしているのかわからないけど、

2ヶ月前までに払い戻せば全額戻ってくる、神のようなルールがあるので問題なし。

 

次の秋

f:id:atakushi:20170628013948p:plain

次の春

f:id:atakushi:20170628013951p:plain

 

ちなみにマイル購入費は、50,400マイルキャンペーン価格でこれぐらい。

RGN-BKK/KUL/SIN間のLCCを別切りアドオンしても、まだまだお得。

 

f:id:atakushi:20170628014128p:plain