ASEANブラブラ旅日記(&スポクラ日記)

お一人様大好き。日本人が乗らないような飛行機(路線)に乗って、日本人が通らないような国境を越えて、日本人が誰もいないようなジムでスタジオレッスンに出て、日本人が誰もいないメシ屋で臭い飯を喰うブログ。各所のルールに則り撮影しています。個人の主観に基づくブログですので、内容に関する一方的・非建設的なクレームはご遠慮ください。

つまらない街ヤンゴンの過ごし方 その2 (Park Royal Hotel 四季亭ディナービュッフェ)

昨日に続いて、A級グルメ in Yangon。

このシリーズは私の財力を鑑みると長く続かず、

次からはB級/C級になることをあらかじめお断りしておきたい。

 

場所はこちら。パークロイヤルホテル。

ヤンゴンで最高級な部類。

f:id:atakushi:20170712000210j:plain

 

f:id:atakushi:20170712000223j:plain

 

ビュッフェは水曜から日曜の夜。

内容は鉄板焼き(肉・海鮮)がメインで、

あとは刺身、おひとり様鍋、アペタイザー的なもの、デザートといったところ。

f:id:atakushi:20170712000249j:plain

f:id:atakushi:20170712005031j:plain

 

たらふく寿司が食いたい時はまぁここかな。

あと抹茶アイスがあるのが高ポイント。

f:id:atakushi:20170712005047j:plain

 

値段は、、、このご時世値上げを繰り返し、

今は48USDだったかなぁ、、、しかも酒なし。コーヒーすら別料金。

今ならJCBカードを持っていれば15%引きになるけど、、、それでもねぇ。

 

ただミャンマーには金持ちがいっぱい居て、

普通にミャンマー人がお食事会やってる。

 

この街では、というか東南アジアのどこでも、

日本人出稼ぎ労働者なんて、良いとこ中の上ぐらいの身分なのである。

そこを勘違いしている出稼ぎ日本人は、裏でとても恥ずかしい思いをしている、、、

 

おまけ、このホテルは某航空会社のステイ先になっている。

クルー様、登場待ちの風景。

f:id:atakushi:20170712000307j:plain