ASEANブラブラ旅日記(&スポクラ日記)

飛行機(主にエアアジア)に乗って、ジムを訪問してスタジオレッスンに参加した時の情報を書き殴る、99.9%の方には役に立たない情報をお届けするブログ。各所のルールに則り撮影しています。個人の主観に基づくブログですので、内容に関する一方的・非建設的なクレームはご遠慮ください。

つまらない街ヤンゴンの過ごし方 その3 (B級グルメ日本食編)

私がこの街に出稼ぎにやってきた頃、寿司が不味くて不味くて辛かった。

寿司に限らず、特定の店を除き、大抵のものは不味かった。

 

見るからにイマイチな、当時の寿司。

f:id:atakushi:20170712001915j:plain

 

その頃といえば、

バンコクに行って、定食を食べるのがどんなに楽しみだったか、、、

バンコクで買って帰ってきた、レトルト食品がどんなに美味しかったか、、、

今から思えばなんてことない日本食屋が、どれほどオアシスに見えたことか、、、

 

 

その頃からまぁまぁな味を維持しているのが、

ダウンタウンの寿司屋、SUSHI 1-CHI(すし一)。

とはいえ、ここも少し味が落ちてきたような、、、

 

どうでも良いことだけど、昔ここに、新垣仁絵ちゃん激似の店員がいた。

疲れてしょぼんと寿司食ってたら、

よく「おい、寿司食ってる時ぐらい、元気出せよ!」と言われたのも遠い昔の思い出(笑)

 

このセットで7000MMKぐらいだったかなぁ。

為替の変化を鑑みると、MMK建で値上げしてないどころか

よくこの値段でやっていけるなぁと思う。

f:id:atakushi:20170711002926j:plain

 

別の店。超お気に入りなので店の名前はシークレット(笑)

店構えからして絶対まずいだろうと思って入ったら、

意外とこの街で一番美味しいB級寿司だった。2カンで1000~1500MMK。

f:id:atakushi:20170711002727j:plain

 

焼き鳥。

日本人が多いヨーミンジーの俺のキッチン。

日本の俺の、とは一切関係がないらしい、、、

1本1500MMK。まぁまぁ取ってるけど、美味しいので行ってしまう。

f:id:atakushi:20170711002310j:plain

 

別の日本食。ここは昔からあって、

本当にメシマズで辛くなったらお口直しに来ていた。

値段は同じくらい。味も同じくらい。

f:id:atakushi:20170712002426j:plain

 

ホテルの中なので朝食もあって、7000MMK。

貴重な納豆が食い放題。

f:id:atakushi:20170712004458j:plain

 

最後はタイ発、FUJIレストラン。

支店拡大中。

値段はぐっと上がって、5桁MMK突入。12,800MMK+だったかな。

見えないけど、松屋的にいうと、デミたまハンバーグ定食である。

f:id:atakushi:20170712004629j:plain

 

最近バラエティが豊かになったのは良いけど、

老舗の日本食屋がどんどん潰れているのも事実。

そして毎日こんな食事していると、結構出費も多めになる。

 

正直日本で、カウンターで松屋のハンバーグ定食食ってるのが

自分的には一番幸せなのかなぁと思う今日この頃。