ASEANブラブラ旅日記(&スポクラ日記)

お一人様大好き。日本人が乗らないような飛行機(路線)に乗って、日本人が通らないような国境を越えて、日本人が誰もいないようなジムでスタジオレッスンに出て、日本人が誰もいないメシ屋で臭い飯を喰うブログ。各所のルールに則り撮影しています。個人の主観に基づくブログですので、内容に関する一方的・非建設的なクレームはご遠慮ください。

Klang to KL Sentral by KTM Komuter

だだっ広い駐車場はあるものの、タクシー乗り場らしきものがなかなか見当たらない。

最終的に公式の乗り場かどうかわからないけど、

遠くのバス停の横に数台たむろっているのを発見。

 

AEONからクラン駅へ、暇そうに客待ちをしているタクシーを捕まえる。

絶対ぼってくるだろうなぁと思いつつ「いくら?」と聞くと、「20MYR」。

いやいや、10kmもない距離でそれはない。

f:id:atakushi:20170731004311j:plain

 

かと言って、流しのタクシーなんて、全く通らない。

バスもいつ来て、どこに行くのかもはっきりしない。

f:id:atakushi:20170731004530j:plain

 

せめて「15MYR」と値切ってみるものの聞く耳を持たず。。。仕方なく乗車。

マレーシアのタクシーは強気で好きじゃない。

 

裏道を駆使して駅まで。

f:id:atakushi:20170731004547j:plain

 

クランの駅は、日本(台湾かな?)の郊外の駅に似た雰囲気。

f:id:atakushi:20170731004618j:plain

 

駅前はありがちなマレーシアの雰囲気。

f:id:atakushi:20170731004735j:plain

 

幸い列車はすぐに来そう。

急いで赤い改札にTouch'n Goをかざすも、反応せず、、、

状況が飲み込めず、仕方なく切符(トークン)を買う。

そうこうしているうちに、列車は行ってしまった。

 

今思えば、左の簡易改札にかざさないといけなかったはず。

Touch'n Goはこちら(LALUAN UNTUK PENGGUNA TOUCH'N GO)、と書いてるけど、

柵閉まってるし、、、謎。さらに左から入れたのかな。

f:id:atakushi:20170731004815j:plain

 

幸い、15分毎の時間帯だったので助かった。

f:id:atakushi:20170731004852j:plain

 

これだけみると、日本とあまり変わらない。

f:id:atakushi:20170731004913j:plain

 

やって来たのは中国製列車。

f:id:atakushi:20170731005256j:plain

f:id:atakushi:20170731005343j:plain

 

相変わらず、ガラスが割れたまま走っている。

あまりにたくさん割れているので、

前に乗った時はこういう意匠なのかと思ったほど。

 

一応割れている箇所に目印のシールが貼ってあったので、

直そうという意識はあるようだが。

f:id:atakushi:20170731005411j:plain

f:id:atakushi:20170731005743j:plain

 

最近のKTM Komuterの運転間隔、デイタイムは45分毎。

はっきり言ってこれは厳しい。せめて20分毎じゃないと。

特にKL Sentralの次駅でも45分毎になってしまうあたりが辛い。

 

ECO CITYなる新駅?が、開業してるのだか未だなのだかわからないけど、

到着アナウンスはかかったもののそのまま通過。マレーシアンな対応。

f:id:atakushi:20170731005758j:plain

 

1時間ほどでKL Sentralへ。

もう少し運転間隔が狭まれば、とても良い乗り物になるんだけど、、、