ASEANブラブラ旅日記(&スポクラ日記)

お一人様大好き。日本人が乗らないような飛行機(路線)に乗って、日本人が通らないような国境を越えて、日本人が誰もいないようなジムでスタジオレッスンに出て、日本人が誰もいないメシ屋で臭い飯を喰うブログ。各所のルールに則り撮影しています。個人の主観に基づくブログですので、内容に関する一方的・非建設的なクレームはご遠慮ください。

ジム : Fitness First Platinum MBFC (Marina Bay Financial Centre), Singapore

ここへは平日の昼間に訪問。

ビーチサンダル(ミャンマー人のオフィシャル履物)が超場違いな雰囲気。

f:id:atakushi:20170708211707j:plain

 

相変わらずのオフィス内店舗。

ここで毎回、入館登録しないといけない。

普通は社員証を預けるのだけど、当然私は持っていない。

こういう場合、だいたい日本の運転免許証でなんとかなる。

f:id:atakushi:20170708211715j:plain

 

それどころか、写真付きのジムの会員証でもokだったりする。

f:id:atakushi:20170708211746j:plain

 

ただのオフィスの1テナントと言った感じ。

シンガポールはこのパターンが何店舗かある。

f:id:atakushi:20170708211732j:plain

 

エレベータホールを挟んだお隣は銀聯

f:id:atakushi:20170708211739j:plain

 

この店。とにかく狭い、、、シンガポール最狭か。

あまりに狭すぎて、人の写っていない写真を撮るのが困難。

f:id:atakushi:20170708211754j:plain

 

とにかくぎっしりと、

トレミ・バイクが最密構造で配置されている。

 

お昼休みが終わった時間でも、驚くほど満員。

一本しかない通路でHIITをやっていて、

座るところどころか、歩くところ、立つところすら怪しいような状態。

仕事の合間に来ていそうな人たちがたくさん。

f:id:atakushi:20170708211804j:plain

 

シンガポールで働くって大変だけど、

ジムで運動するのすら大変。

 

なぜシンガポールって、こんなに密集してFitness Firstがあるんだ?

と思っていたけど、ほぼ平日、時間のない人間が使うため。

 

来るたびに、「あぁ私、シンガポールは無理!」という気持ちが強まっていく。

f:id:atakushi:20170708211827j:plain