読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ASEANブラブラ旅日記(&スポクラ日記)

飛行機(主にエアアジア)に乗って、ジムを訪問してスタジオレッスンに参加する、ちょっぴり変な駐在員の日記です。個人の主観に基づくブログですので、所属組織の公式見解ではありません。内容に関する一方的・非建設的なクレームはご遠慮ください。

AK502 KUL to RGN (AirAsia)

いつものAK502で帰国。

本当に本当に、嫌になる時間(笑)

f:id:atakushi:20170515005454j:plain

 

このパラダイムモール、エアアジア系の息がかかっているのか、

BIGポイントが溜まったり、Tune Talkを推していたり。

f:id:atakushi:20170515005311j:plain

 

さらになんと、KLIA2行きの直行バスが出ている。素晴らしい。

f:id:atakushi:20170515005027j:plain

f:id:atakushi:20170515005016j:plain

f:id:atakushi:20170515005548j:plain

 

満員にならずとも、きちんと時間通りに出発。これも素晴らしい。

f:id:atakushi:20170515005621j:plain

 

セティアジャヤ、スバンジャヤに向かう通りを進んで、途中から高速へ。

f:id:atakushi:20170515005633j:plain

f:id:atakushi:20170515005653j:plain

 

ボロい、というか汚い。

f:id:atakushi:20170515005715j:plain

f:id:atakushi:20170515005739j:plain

f:id:atakushi:20170515005941j:plain

 

KLIA2まで50分ほど。これは良い。とても良い。

f:id:atakushi:20170515010056j:plain

f:id:atakushi:20170515010115j:plain

 

ドキュメントチェックはこのくらいの列。

f:id:atakushi:20170515010156j:plain

 

イミグレは15人待ちくらい。

f:id:atakushi:20170515010208j:plain

f:id:atakushi:20170515010216j:plain

 

いつものところで、いつもの飯。

メニューがもう、長いこと変わっていない。

f:id:atakushi:20170515010242j:plain

f:id:atakushi:20170515010233j:plain

 

行きのヤンゴンに続き、KLIA2でもきちんと整列が徹底されていた。

f:id:atakushi:20170515010302j:plain

f:id:atakushi:20170515010312j:plain

f:id:atakushi:20170515010507j:plain

 

席は6A。もちろん隣も居た。

ホットシートは3割ぐらいの埋まり具合。

f:id:atakushi:20170515010339j:plain

f:id:atakushi:20170515010349j:plain

f:id:atakushi:20170515010424j:plain

 

イミグレは、最近日本からの某ふぁいぶすたーと到着時間がぶつかり、

運が悪いと日本人だらけに、、、この日は30分待ちぐらい。

もうちょっと調整してほしいなぁ、、、

 

 

 

 

ジム : Fitness First Menara Manulife and Paradigm Mall, Kuala Lumpur

カタカナで書くと大体、ムナラ・マニュライフとパラダイム(マレーっぽく読むとパラジューム?)モール。 

マレーシアでは初めての、PlatinumじゃないFF訪問。

 

まずはこちらから。いい感じに古いビル。

f:id:atakushi:20170515004719j:plain

 

店の前。こんなところにFFがある。

クアラルンプールのそんなところが個人的には好き。

f:id:atakushi:20170515004745j:plain

f:id:atakushi:20170515004731j:plain

 

建物入って、正面がFF。

入り口は自動改札。

イマイチ、FFの自動改札化されているところ、されていないところの差がわからず。

されているのが新しいのか、されていないのが新しいのか、、、

f:id:atakushi:20170515004911j:plain

f:id:atakushi:20170515004849j:plain

 

この店、ICカードロッカー未導入店。

全体的に古い。そして古い店に特徴的な、手差しのタイスケ。

それもそのはず、ここがマレーシアの1号店(15年目)らしい。

f:id:atakushi:20170515004804j:plain

 

それでもきちんと、標準のドリンクバーと、

タオルレンタルがついてくる。

それでいて、都度利用料は48MYR(らしい)。純粋なゲスト利用にはおすすめ。

f:id:atakushi:20170515004819j:plain

 

レッスンはコンバット。

そこそこの入り。けどシンガポールと違って、満員にはならない。

そこもKLを気に入っている理由の一つ。

 

イントラ歴(コンバット歴かどうかは知らない)20年の女性イントラさん。

選曲も最高。久しぶりのエナ、、、(これ以上は書かない)

 

そしてこのジムの雰囲気、すごく気に入った。

KLにおけるホームは

(バンコクの契約期限が切れたあと、もし再入会するなら)

ここにしようと思う。

 

大満足で、2軒目。

なかなか来ないタクシーをやっと捕まえて、

f:id:atakushi:20170515004923j:plain

f:id:atakushi:20170515004935j:plain

 

やって来たのはこちら。Paradigm Mall。

途中の通行料を入れて18MYR。

f:id:atakushi:20170515005333j:plain

 

こちらはICカードロッカー導入の、新標準仕様。

外観からもそんな感じがする。

f:id:atakushi:20170515005115j:plain

f:id:atakushi:20170515005157j:plain

 

新曲お披露目会は5月20日。

各店舗で始まるのは、おそらく6月2週か3週目の土曜。

f:id:atakushi:20170515005221j:plain

f:id:atakushi:20170515005213j:plain

 

レッスンはこちらもコンバット。

選曲は、、、ビミョー。

いちいち絡みが多めの、ちょっと好き嫌いの分かれるイントラさんかもしれない(笑)

 

FFの古い店舗と、新し目の店舗の関係:

コナスポの旧ピープルだかエグザスだか系の未改装店舗と、

赤・白系内装・ICバンド導入の最近の店舗との関係に似ていそう。

 

KL SentralからMRTへの乗り換え (2期開業するまでの間)

とある日曜日の朝、ボディコンバットのレッスンのためFFに向かう。

今日の訪問先は、KL Sentral西側の2店舗。

まずは最近開業した、MRTのSemantan駅へ。

 

MRTの1期開業区間の終点はSemantan。

が、KL Sentralからの連絡バスは、1駅先のPusat Bandar Damansara行き。

 

乗り場はKL Sentral駅、ヒルトン側を出て、

GoKL(無料バス)と同じ場所。

f:id:atakushi:20170515003404j:plain

 

来た。

f:id:atakushi:20170515003544j:plain

 

日本人の感覚だと、KL Sentralが都心に思えるけど、

実は繁華街はその東側。

よってKL Sentralから5分も走れば、こんな風景が。

f:id:atakushi:20170515003910j:plain

 

到着したPusat Bandar Damansaraは、MRT連絡バスのターミナル。

ここからSentralのほか、Mid Valleyなどへのバスも。

2期開業後、どうなるのかは不明。

f:id:atakushi:20170515003953j:plain

f:id:atakushi:20170515004037j:plain

 

ここから一駅だけ乗車。

f:id:atakushi:20170515004114j:plain

f:id:atakushi:20170515004135j:plain

 

駅構内の広さ、改札ゲートの多さ、どちらもかなり余裕が。

f:id:atakushi:20170515004216j:plain

f:id:atakushi:20170515004231j:plain

f:id:atakushi:20170515004256j:plain

 

列車は9分間隔。

f:id:atakushi:20170515004324j:plain

f:id:atakushi:20170515004343j:plain

 

路線図はすでに、全線開業モード。

f:id:atakushi:20170515004426j:plain

f:id:atakushi:20170515004557j:plain

 

当然のようにガラガラ。2期開業後は賑わう、はず。

f:id:atakushi:20170515004620j:plain

 

目的地、Menara Manulife横を通り過ぎる、、、

f:id:atakushi:20170515004659j:plain

 

きっと、全線開業したら、この辺りにも来やすくなるはず。

 

ホテル : ダブルツリーbyヒルトン クアラルンプール (後編)

エグゼupを逃して、ふて寝していたら(笑)

結構な遅い時間になった。

f:id:atakushi:20170515001930j:plain

 

飯は自力で調達しないといけない。

が、この日は前の晩の寝不足で疲れていたこともあり、

ホテルの地下で済ませることに。

f:id:atakushi:20170515001941j:plain

 

目に留まったのがこれ。

鮮家のメニューに、私の好物、すた丼!

まぁ値段も、日本のすた丼屋ぐらい。

f:id:atakushi:20170515002009j:plain

 

待つことしばし。

f:id:atakushi:20170515002034j:plain

f:id:atakushi:20170515002056j:plain

 

すた丼到着。そういや、とうとう最後まで頼んだ水は来なかった。。。

f:id:atakushi:20170515002126j:plain

 

お味は、、、上の具は普通に日本のすた丼並み。

が、ご飯が、、、どうやったこんなに下手くそに炊けるんだろう。謎。

でもKLに来たら、きっと再訪すると思う。

 

割と充実なフードコート。

おそらく同じ敷地のオフィスワーカーの社食を兼ねているのだろう。

f:id:atakushi:20170515002145j:plain

f:id:atakushi:20170515002206j:plain

f:id:atakushi:20170515002222j:plain

 

ホテルに戻って、

f:id:atakushi:20170515002243j:plain

f:id:atakushi:20170515002316j:plain

f:id:atakushi:20170515002328j:plain

f:id:atakushi:20170515002339j:plain

 

ラウンジに行けないので、普段は行かない11階へ。

f:id:atakushi:20170515002350j:plain

 

ビジネスセンター。

うーん、イケてない。とりあえず作りました程度。

f:id:atakushi:20170515002417j:plain

 

プール。ここはまぁまぁ。

f:id:atakushi:20170515002645j:plain

 

ジム。寝る前に軽くストレッチ。

f:id:atakushi:20170515002934j:plain

f:id:atakushi:20170515002834j:plain

 

トレミ2台故障はいただけない。

f:id:atakushi:20170515002904j:plain

f:id:atakushi:20170515002758j:plain

まぁ、よくある中上級ホテルのジム。

 

続いて朝食。会場は11階。

f:id:atakushi:20170515003126j:plain

f:id:atakushi:20170515003210j:plain

f:id:atakushi:20170515003259j:plain

 

朝食はイケてると思う。

シンガポールコンラッドや、ヒルトンより全然上。

f:id:atakushi:20170515003142j:plain

さて総合評価。エグゼに上がらなかった前提で、

部屋 : ★★★

コスパ : ★★

朝食 : ★★★★

ラウンジ : なし

総合評価 : ★★

 

この時の宿泊費は、5000ポイント+約200MYR。

すなわち6,000円近く払って、かつポイントも放出。

このポイント併用も、最近グッと支払額が高くなった。

(前は4000ポイント+140MYRとか)

KLの他のホテル宿泊費を考えると、決してお得ではない。

 

昔の状態で、エグゼに上がっていれば間違いなく★★★★。

今の状態で、エグゼに上がっていれば★★★☆。

 

知名度稼働率が上がって、よくない方向に行ってる残念なパターン。

次からはヒルトンKLかヒルトンPJにしようと思う。

 

 

ホテル : ダブルツリーbyヒルトン クアラルンプール (前編)

KL Sentralから、相変わらず2両(4両も増えてはきた)とかで走っているLRTで移動。

Ampang ParkがあるのはKelana Jaya Line。

Ampang LineのAmpang駅は全然別の場所。

 

駅の案内に従わず、改札出て左側のエスカレータを登って、

f:id:atakushi:20170513184645j:plain

 

奥にチラッと見えるのが今夜のお宿。

Ampang Parkとは公園ではなくて、左側にチラッと見える

古臭いショッピングセンターのこと。

1973年開業、マレーシアで一番古いショッピングセンターとか。

f:id:atakushi:20170513184652j:plain

f:id:atakushi:20170513184654j:plain

 

このGoKLバス(無料)に乗れば、

このあたりからBukit Bintangまで(公共交通機関では)最短で移動できる。

混んでるけど。

f:id:atakushi:20170513184700j:plain

 

ホテル同居のショッピングセンター。

歩道橋から入れるフロアは、全く旅行者向けじゃない。

f:id:atakushi:20170513184702j:plain

 

結構深くて、下の方には大きなスーパーもある。

f:id:atakushi:20170513184706j:plain

 

チェックイン。

フロントのマレー姐が渋い顔。

あぁ、これはアップグレードなしのパターンの気配、、、

f:id:atakushi:20170513184709j:plain

 その通り、やっぱりエグゼへのアップグレードなし。

このあたりの解説はこちら。

 

f:id:atakushi:20170513184715j:plain

 

大人しく、25階一般フロアへ。

f:id:atakushi:20170513184722j:plain

f:id:atakushi:20170513184726j:plain

 

Next level availableな部屋。

うーん、廊下がちょっと長いだけ。

f:id:atakushi:20170513184728j:plain

f:id:atakushi:20170513184731j:plain

f:id:atakushi:20170513184733j:plain

f:id:atakushi:20170513184741j:plain

 

景色も(一般人からすると)イマイチ。

個人的には緑の多いこのショットも嫌いじゃないけど。

f:id:atakushi:20170513184743j:plain

 

ラウンジからも同じ景色が見える。

下は2年前に、エグゼに上がった時のラウンジ朝食写真。

f:id:atakushi:20170513190735j:plain

 

Complementaryなコーヒー類。

f:id:atakushi:20170513184747j:plain

 

クッキー。これも最近、配ったり配らなかったり。

そしてサイズがあからさまに小さくなってる、、、

f:id:atakushi:20170513184753j:plain

 

冷蔵庫開けたらほぼ空っぽ。

f:id:atakushi:20170513184754j:plain

 

ここはKLでの定宿。と言っても4年で6~7回ぐらいの頻度だけど。

直近の宿泊は3週間前。

 

このホテル、稼働率が上がってきてるのはわかるけど、

なんか、だんだんと質が落ちてきてる気がする。

 

ヤンゴンのアパートを朝7時前に出て、

テルチェックインしたのがすでに夕方5時前。

これがバンコクだったら、いくら並んでも昼前にはホテルに着く。

KLは飛行時間の長さと、1.5時間の時差がダブルで聞いてくる、、、

 

とりあえず、一旦ここまで。

 

AK505 : RGN to KUL (AirAsia)

水祭りの長い記事を終え、ここから溜めていた過去の搭乗記。

投稿日と旅行日は、全く関係ない。

 

いつも通り、アパートからタクシーで空港へ。

MMK8,000。1年前はMMK7,000だった。

基本定額のはずなのになぜか、たまにMMK6,000で行けたりもする。

 

ラウンドアバウトに信号機を取り付けようとしているヤンゴン市。

もはやラウンドアバウトを残しておく意味がない。 

f:id:atakushi:20170513184245j:plain

 

チェックインはほぼ待ちなし。

新ターミナル、出発時のストレスはさほど感じたことがない。

 

こちらはMAI。本拠地らしく、All destinationチェックイン。そしてガラガラ。

f:id:atakushi:20170513184258j:plain

 

Thai Lionもしばらく乗ってないなぁ。

f:id:atakushi:20170513184305j:plain

 

出国審査とセキュリティチェック。

ミャンマー人がすーっと空き審査ブースを抜けて、

出国審査をせずにセキュリティチェックのところへ。

 

そして何か足りないことに気づいたのか、

自分でまた空きブースを抜けて戻って行った。

そんなのでいいのか(笑)

 

でも昔、どこかのブログで、

「喫茶店行きたいから」と行って、

パスポート預けて制限エリア外に出してもらってた人がいたなぁ、確か。

 

40分前。まだ使用機材現れず。

f:id:atakushi:20170513184335j:plain

 

RGN式、改善された整列の形成法。

いや、エアアジア全体的に、整列を徹底しているような印象。

 

(参考、これまで)

・朝一のはずのKULからの送り込み便、なぜかいつも遅れる。

・「アナウンスが終わるまで座っとけ」のアナウンスで一斉にゲートに殺到。

・ゾーン1の優先搭乗はかろうじてあるようなないような。

・一般搭乗はもうカオス。

・遅れが増幅。

 

まずゾーン1,2,3のプレートをカウンターに置き、f:id:atakushi:20170513184348j:plain

 

ロープワークの手直しをしつつ、ゾーン1っぽい客

(優先搭乗、前の方で待っている)に声がけ。

f:id:atakushi:20170513184354j:plain

 

この頃にやっと使用機材到着。

f:id:atakushi:20170513184359j:plain

 

続いてアナウンスとともに、ゾーン2と3を並ばせる。

間違ったゾーンの人間は並び直し。ここはしっかりチェック。

f:id:atakushi:20170513184358j:plain

 

そして「ゾーン毎の列を崩さず」整列乗車。

素晴らしい、ミャンマーでもやればできるじゃん。

f:id:atakushi:20170513184413j:plain

 

ドアオープンから25分でドアクローズ。

素晴らしい。JALとかピーチとかも見習った方が良い。


 

今日はホットシート非常口。

最近飛行時間2時間以上だと、ホットシート代はケチらないことにしている。

正直1時間だと要らない。

f:id:atakushi:20170513184419j:plain

 

広さの差がよくわかる図。

f:id:atakushi:20170513184422j:plain

 

ど満にはならず、多分8割弱ぐらい。

エアアジア的には由々しき状況かと。

f:id:atakushi:20170513184426j:plain

f:id:atakushi:20170513184428j:plain

 

横どころか、12/14列目は私のところ以外全部空いてた。

f:id:atakushi:20170513184430j:plain

f:id:atakushi:20170513184431j:plain

 

今日のクルーは、マレー兄2名、

昔のアイドルみたいな髪型(しかも二人とも髪型被ってる)のマレー姐2名。

 

Pre-book。前回がっかりだったけど、なんとなくまた頼んでしまった。

 

f:id:atakushi:20170513184443j:plain

 

あぁ、普通にうまい。

そして今回はちゃんと、コーヒーが出てきた。

前回はなんだったんだろう、、、

 

クルーが感じ良かったので、サテーも別注。

f:id:atakushi:20170513184448j:plain

15MYRにしては、まぁまぁ美味しい。

f:id:atakushi:20170513184454j:plain

 

さらに5MYRのスープも。

これもお湯を注ぐだけのカップスープかと思ったら、意外と本格的な味。

f:id:atakushi:20170513184451j:plain

 

感心したのは、

・マレー兄がゴミ回収の時、まだ食ってるよサイン。

・食べ終わってトイレに行くついでに、自分で前まで捨てに言った。

・その後マレー兄が戻ってきて、「あれ?ゴミはどうしたの?」と聞いてきたこと。

おー、しっかり見てる。まぁ私が食い過ぎたから覚えてたのかもしれないけど。

 

いずれにせよ、定時運行のためにクルーが努力している感が見えた。

きっとここは、基本良い会社だと思う。

たまにやる気のないクルーはいるけど、、、

トニーに喧嘩売った某ふぁいぶすたー系列のLCCも見習った方がいい。

 

満腹ご機嫌モードでお昼寝して、KL着。

到着もほぼオンタイム。ここまでは本当に良いフライト。

f:id:atakushi:20170513184456j:plain

f:id:atakushi:20170513184509j:plain

 

しかし、離れから母屋に渡って、だんだんと人の密度が増えて行く。

嫌な予感、、、

f:id:atakushi:20170513184500j:plain

 

嫌な予感的中。

f:id:atakushi:20170513184506j:plain

f:id:atakushi:20170513184508j:plain

 

変な並び方の大外れ列に並んでしまい、

釈放されたのはなんと105分後。いやいや、ありえないでしょ、これ。

 

基本KLIA2は、並んでも数十分だったのに。

今日は何があったんだろう。

 

それにしても、いっぱい何もしていない審査官がいるのが、

なんともマレーシアだなぁと思ってしまった。

タイも同じだけど。シンガポールとかだとありえない。

 

KLIA2というかエアアジアの場合、別切りの場合、無理やり入国させられる。

その場合今日のようなことがあると、2時間半あってもアウトになる。

 

もはやKLでのジムのレッスン間に合わないどころか、

この時点でレッスンが始まっている時間。

よって節約してバスで移動。

f:id:atakushi:20170513184518j:plain

 

どんどん値上がりしている気がするこのバス。

f:id:atakushi:20170513184521j:plain

 

現在の値段、12MYR。昔(LCCTの頃)は8MYRじゃなかったかなぁ、、、

そしてKLIA2に移った後も10MYRだった覚えが。

 

値上げした代わりに、座席指定になって、発車時間も明確に、、、

 

なったと思ってたら、満員になるまで発車しないし!しかも自由席だし。

f:id:atakushi:20170513184523j:plain

 

いつもの場所(Mid Valleyの手前)でいつも通り渋滞しながらも、

15分遅れで発車後、1時間ほどでKL Sentralに到着。

f:id:atakushi:20170513231355j:plain

f:id:atakushi:20170513184528j:plain

 

LRTに乗り換えてお宿へ。

f:id:atakushi:20170513184531j:plain

 

エアアジアはよかったけど、

お後がよろしくなかった。

 

Priority PassとDinersラウンジサービスの比較

便宜上、Priority Pass(プライオリティパス)と記して記事をあげているが、

実は私が持っているのは、以下の2枚。

 

ANA-SFC-Diners (利用制限なし)

・Priority Pass (Amex Gold付属、年2回まで無料利用可能)

 

よって、本当にどうしても、という状況以外では、

Diners Clubのラウンジサービスを利用することになる。

 

ずっと、ダイナースで十分と思っていたけど、最近差が広がっている。

私がざっと調べた限り、Priority PassとDinersの差分は(2017年5月現在)

 

まず日本人が行きそうなところ。中国以外は互角。

・日本 Priority Pass < Diners (国内空港のカードラウンジが使える)

・韓国 Priority Pass = Diners (同じ)

・台湾 Priority Pass = Diners (同じ)

 ちなみに昔は、Dinersのみ高雄のChina Airlinesのラウンジが使えた時期があった。

・香港 Priority Pass = Diners (Plaza Premium 3箇所)

 ちなみに昔は、DinersのみChina Airlinesのラウンジが使えた時期があった。

・中国 Priority Pass >>> Diners (空港数で圧勝)

 

 

続いて東南アジア。特に小さな空港で差がつき始める。

・タイ Priority Pass = Diners (同じ、あるいはしばらく経つと同じになる)

・マレーシア Priority Pass > Diners (KLIA2の、ランドサイドラウンジの差)

ミャンマー Priority Pass >> Diners (ヤンゴンのラウンジは、T1/T2ともにPPのみ利用可能)

シンガポール Priority Pass > Diners (T3ランドサイドラウンジ)

インドネシア Priority Pass >>> Diners (空港数で圧勝)

・フィリピン Priority Pass > Diners (若干の違い)

カンボジア Priority Pass = Diners

ラオス Priority Pass = Diners

ブルネイ 両者使えず

ベトナム Priority Pass > Diners (SGNの国内線の差。両者ともハノイでは使えず)

 

 

ちなみに、

・アメリカ Priority Pass > Diners (Alaska Loungeの提携とかで差が)

 ・インド Priority Pass << Diners

 

私の活動圏(赤字)で差が出ているのが痛い。

ネシアは行かないからまぁいいんだけど。

 

特にホーム空港のヤンゴン。これまではT2のイケてないラウンジしか使えなかったのが、

T1の素晴らしいラウンジでも使えるようになった。


日本のカードラウンジと、インドを除き、

ダイナースだけ使えるところが見つからず。

  

ダイナースが強い地域は、それなりに力が入っている。

が、例えばミャンマーの場合、ダイナースが使える店は

(私が知る限り)国内にほぼないので、

ダイナースがラウンジサービスを提供する可能性は低い。

その点、中立なPriority Passは田舎の空港でも使える可能性が高い。 

 

ただし、ラオス(Luang Prabang)のように、Plaza Premiumがあるからという理由で

使えるようになっている(と思われる)場所もある。

 

あー、利用回数無制限のPPが欲しくなって来た(笑)

というか、雨金のPriority Pass特典、本当にケチくさい(笑)

 

*ちなみに、日本では提供されていないが、

海外発行のJCBプラチナなら、日・韓・中・港・澳・泰・星で

PP「レベル」のラウンジが使える。

JCB Platinum Airport Lounge Service | JCB Global Website