ASEANブラブラ旅日記

お一人様大好き。日本人が乗らないような飛行機(路線)に乗って、日本人が通らないような国境を越えて、日本人が誰もいないようなジムでスタジオレッスンに出て、日本人が誰もいないメシ屋で臭い飯を喰うブログ。各所のルールに則り撮影しています。スポクラネタは別ブログ(http://supokura.hatenablog.com)に順次移動中。個人の主観に基づくブログですので、内容に関する一方的・非建設的なクレームはご遠慮ください。

ホテル : ザ エヴィテル バタム

バタムの物価に比べて不当に高い(気がする)タクシーで到着した、こちらのホテル。

やっと、綿密に計画した当初の旅程に戻ってこれた。

f:id:atakushi:20180615022551j:plain

 

お値段的には、hotels.comからの予約で3,800円ほど。

そんなこともあり、正直全く期待していなかったのだが、、、

続きを読む

速報 : ミャンマーへ遊びに来られる(物好きな)方へお知らせ。観光ビザが不要になるかも

久しぶりのミャンマーネタ。

 

私は恐れ多くもミャンマーで出稼ぎさせて頂いている立場なので、

(まぁ納税もしているが)

この国の政治がどうの、情勢がどうの、と言った話をするつもりは全くない。

 

ただ、純粋に一観光旅行者の立場で、

ミャンマーに観光で来られることをお勧めできるかというと、

かなりマシになったとはいえ、残念ながらまだまだお勧めできない。

 

致命的なのが、観光資源が似たり寄ったりで、1日で飽きること。

悲しいことだが、他国からビジネスで来る人にまで

「ここに出張にくると(やることがないので)仕事が捗る」と言われる始末。

 

それでもミャンマーに来られる、物好きな日本人へのお知らせ。


続きを読む

QG935 PKU to BTH (Citilink)

搭乗記の前に、この旅のおさらい。

 

元々の旅程は、RGN-KUL(泊)/MKZ-PKU-KNO(泊)-BTH(泊)/SIN-KUL(泊)-RGN

変更後の旅程は、RGN-KUL(泊)/MKZ(泊)-PKU-BTH(泊)/SIN-KUL(泊)-RGN

(RGN: ヤンゴン、KUL: クアラルンプール、MKZ: マラッカ、PKU: プカンバル、KNO: メダン・クアラナム、BTH: バタム、SIN: シンガポール

 

PKU-BTHを新規で確保して、この便で元の旅程に戻ろうとしているところ。

もちろんこの便も追加負担、、、数千円だったのが救いだが。

まさに安物(LCC)買いの銭失い、である。

 

 

プカンバル、こんな地方空港にも、しっかりとスタバが。

ちなみにいかにも入るな的な主張をする柵があるが、横から通れる。

A&Wで休憩してもまだ2時間も時間があり、このベンチで1時間過ごした。

f:id:atakushi:20171224225648j:plain

続きを読む

OD310 MKZ to PKU (Malindo Air)

散々だった、意図せぬマラッカ滞在。

 

日航空会社から言われた、空港行きの送迎バスは見当たらず、、、

時間もないので、ホテルからタクシーで向かった。50MYR。

無駄な出費が多い旅になってしまった。

f:id:atakushi:20171224225407j:plain

続きを読む

ホテル : Novotel Melaka

ギブアップした宿を出て、向かったのは徒歩数分のノボテル。

 

f:id:atakushi:20171224225048j:plain

続きを読む

まさかのLCC欠航、そして提供されたホテルは、、、

到着したマラッカ空港(MKZ)。

マレーシアの地方空港にありがちな作りと閑散っぷり。

 

搭乗するのはエクスプレスエア、インドネシアのプカンバル行き。

チェックインしようと時間を確認すると、、、Cancelled!

そんなメールは届いていない。

f:id:atakushi:20180421235547j:plain

続きを読む

マラッカ市街からマラッカ空港(MKZ)へ

なぜ興味のないマラッカに来たかと言うと、

単にマニアック空港、マラッカ空港から出国してみたかったから。

 

よって形だけ、バス停から数100m歩くだけの観光。

f:id:atakushi:20180421235431j:plain

続きを読む