読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ASEANブラブラ旅日記(&スポクラ日記)

飛行機(主にエアアジア)に乗って、ジムを訪問してスタジオレッスンに参加する、ちょっぴり変な駐在員の日記です。個人の主観に基づくブログですので、所属組織の公式見解ではありません。内容に関する一方的・非建設的なクレームはご遠慮ください。

ホテル : So Sofitel Singapore

So Sofitelなのか、Sofitel Soなのか、結構表記が揺れてるこのホテル。

 

写真を見る限り、とても素晴らしそうなので、泊まってみたかった。

実際、とても良いホテルだった。

 

お部屋。天井が高いので、縦でないと写真が撮りにくい。

f:id:atakushi:20170313004100j:plain

f:id:atakushi:20170313003808j:plain

f:id:atakushi:20170313011930j:plain

f:id:atakushi:20170313004007j:plain

 

最近流行りのスケスケバスルーム。

f:id:atakushi:20170313011953j:plain

 

廊下。2棟?繋がっていて、少し雰囲気が違う。

f:id:atakushi:20170313003438j:plain

f:id:atakushi:20170313012013j:plain

f:id:atakushi:20170313012051j:plain

 

基本何でも、SOをつけるのが好きらしい(笑)

f:id:atakushi:20170313012036j:plain

このスナックも、冷蔵庫のソフトドリンクもSO FREE。

小さいことだけど、気前が良くて何だか嬉しい。

 

Welcome Drinkクーポンももらえた。

この日は外で食事を済ましたので、ワインだけ頂いてロビーで軽くお仕事。

f:id:atakushi:20170313012103j:plain

 

夜の屋上プールバー。

ガンガンと重低音が響き、コーヒー飲みながらPCを開く雰囲気では全くなかった(笑)

f:id:atakushi:20170313012045j:plain

 

翌朝の朝食。ここが唯一の不満点。

 

ほぼ全種類(パンとヌードル以外)とってきてもこんな感じ。

アジアのヒルトン系列の朝食に慣れていると、かなり寂しい感じが。

(グアムヒルトンと似たような感じ?)

サラダ類もずっと切れたままだった。f:id:atakushi:20170313012636j:plain

 

部屋 : ★★★★★

コスパ : ★★★☆☆

朝食 : ★★☆☆☆

ラウンジ : ★★★★☆ (ないけど、Expedia予約の平会員でもWelcome Drink付いてきたので)

総合評価 : ★★★★☆

 

週末の朝食なしプランなら、シンガポールにしてはそんなに高くないかな。

予算が許せば、ぜひまた泊まりたいな。そんな感じの素敵なホテル。

 

xx-Mar-2017 : SQ997 RGN to SIN (Singapore Airlines) & RGN新ターミナルラウンジ

みんな大好き、ファイブスター・シンガポールエアラインで、つまらない街ヤンゴンから脱出。

実は私、あまりこのエアラインは好きではない。

正確に言うと、ゴールドかつエコノミーの場合、何が良いのか全くわからない。

 

前提知識、シンガポール航空における客の序列(私の主観)は、

F(Suite含む)>=PPS(普通の人は関係ないので、説明省略)>ビジネス>>>>>ゴールド>一般エコ>貨物。小さな子供連れ・お手伝いが必要な客の搭乗はゴールドの後

 

(参考、JAL(こちらも私の主観) : F>>ダイヤ>JGP・エメラルド>>>ビジネス>>JGC>サファイア>>エコノミー。子連れの優先搭乗は最優先)

(参考、ANA(もちろん私の主観) : F>>ダイヤ>>>ビジネス>>PLT>SFC・ゴールド>>エコノミー。子連れの優先搭乗は最優先)

 

まずはチェックイン。

f:id:atakushi:20170312235736j:plain

ゴールド列なし。

ゴールド立て看板、奥の方にしまってあってどこに並べば良いのかはっきりせず。

結局ビジネス列並んでも何も言われなかった(そもそもミャンマーだし)。

 

ラウンジ(Mingalar Sky Lounge)。

ここは共用ラウンジなので、あまりシンガポール云々は関係ない。

f:id:atakushi:20170313000216j:plain

f:id:atakushi:20170305021227j:plain

 

ラウンジ内部。ミャンマーと思えない素晴らしさ。

f:id:atakushi:20170313000534j:plain

f:id:atakushi:20170313000422j:plain

 

下の階もラウンジ内。

f:id:atakushi:20170313000645j:plain

 

バー : 赤白ワイン、ビール、そのほか一般的な酒類

食事 : 中級ぐらいのホテルの朝食ビュッフェ並

 

私は蓋を開けてまで写真は撮らないことにしてるので、

ブレブレの盛り付け写真のみでご容赦いただきたい。

このラウンジ、ミャンマーらしく、無駄に人が張り付いているので、

blog用の写真撮るのはかなり勇気がいると思う(笑)

f:id:atakushi:20170313000923j:plain

f:id:atakushi:20170313001117j:plain

 

ダイニングエリアと、

f:id:atakushi:20170313001223j:plain

 

ソファーエリア。

f:id:atakushi:20170313001341j:plain

 

9:10am頃、搭乗予定(10:25am発)のSQ便到着。

f:id:atakushi:20170313001534j:plain

f:id:atakushi:20170313001655j:plain

 

搭乗。ここでSQらしさ炸裂。

 

(F(Suite含む)>=)PPS(普通の人は関係ないので、説明省略)>ビジネス>>>>>ゴールド>小さな子供連れ・お手伝いが必要な客>一般エコ(>貨物)

 

>>>>> より左側の人は、青色優先レーンから。

それ以下の人は緑色一般レーンから。

 

それもゴールドが先、その後子供連れ、そして一般エコノミー後部座席。

f:id:atakushi:20170313001826j:plain

f:id:atakushi:20170313001958j:plain

 

4日前くらいにバルクが開放されてた。

広さはまぁまぁ。普通に足組んでこのくらい。

 

ちなみに機内誌ヨレヨレ。

きっとビジネスだったらこんなことはないと思う。

f:id:atakushi:20170313002707j:plain

 

フライトマップでも見ようかと思ったら、何と、コントローラーがない(笑)

コントローラが壊れているのは何度かあったけど、「ない」は初めて。

しかも「コントローラが行方不明ですいません」とかそう言う説明も一切なし。

これもビジネスだったら、そう言う失礼なことはないと思う。

f:id:atakushi:20170313005357p:plain

文句言って席移ろうかと思ったけど、

移動先の席も隣が空いているところがなかったので、

もういいや〜、と仕事することに。

 

離陸後30分ぐらいで機内食

一緒にコーヒーもどうだ、となかなか手際が良い。(エコ客に時間をかけてられない?)

これは美味しかった。多分シンガポール搭載だと思う。

f:id:atakushi:20170313002803j:plain

 

トイレ。歯ブラシあり。

f:id:atakushi:20170313002848j:plain

 

到着。15分ほど早着。

 

ヤンゴン(KL発でもあった)みたいな、

シンガポール基準で怪しい街から到着すると、

チャンギ空港ターミナルに入るための(到着なのに)手荷物検査が時々ある。

 

が、今日はスルー。でも田舎便なので、端っこに停められる。

そしてこの路線、到着はT3、出発はT2。

f:id:atakushi:20170313003047j:plain

 

宿泊予定のホテルまで、いつも通り乗り合いシャトルで移動。

これが大失敗。T3で一番最初に乗り込み、T1->T2と周り、空港出たのが20分後。

降車も一番最後。すっごい時間の無駄だった。

 

いつも乗り合いと言いながらほぼ貸切なので、今日もそう言う甘い期待をしてしまった。。。

T3の後T1->T2を経由するのを、うっかり忘れていた。

 

ちなみに荷物は、ビジネスタグがついていて5番目くらいに出てきた。

f:id:atakushi:20170313003218j:plain

 

早着も虚しく、1時間半弱かけて到着したお宿は、前から泊まってみたかったSo Sofitel Singapore。

予算の都合で一泊だけ。

f:id:atakushi:20170313004153j:plain 

 

感想 : SQで客扱いされたければ、ビジネス以上に乗りましょう。

 

ちなみにチャンギ発のゴールドメンバーには、さらに酷いゴールドサービスが待っている(笑) 

 

 

 

 

 

xx-Mar-2017 : AK502 KUL to RGN (AirAsia) & KLIA2ラウンジ巡り

束の間のKLでの楽しい時を過ごし、つまらない街ヤンゴンへ。

 

出発前、31でグリーンティー。

こういう高級アイスすら自由に食えないヤンゴン

それでも最近、日本の3倍の金を出せば、ハーゲンダッツバニラなら食べられるようにはなった。

f:id:atakushi:20170312000737j:plain

 

出国。

f:id:atakushi:20170312001044j:plain

 

時間があったのでラウンジはしご。

まずは離れ(ゲートP&Q)のPlaza Premiumから。(セキュリティチェック前)

 

食事は品数は少ないけど、不思議といつも美味しい。

f:id:atakushi:20170312001106j:plain

f:id:atakushi:20170329020143j:plain

 

 

f:id:atakushi:20170312001131j:plain

 

お食事エリアと、

f:id:atakushi:20170312001157j:plain

 

リラックスエリア。

f:id:atakushi:20170329015404j:plain

 

他にはほぼいつも客のいないマッサージエリア(値段高すぎ)が無駄に広くて、

トイレ・シャワー一体型が3部屋だったかな。

 

続いてゲートLの簡易Plaza Premium。(セキュリティチェック後)

こちらは1月にも紹介済み。

 

誰がこんなところに、こんな額払うのかと(笑)

f:id:atakushi:20170312001340j:plain

 

f:id:atakushi:20170312001407j:plain

 

カウンターで、ホットドッグを注文して見たら、

私「ホットドッグちょうだい」

兄「ソーリーサー、パンがない」

 

なんじゃそれ!相変わらずイケてない、、、

 

兄「ソーセージだけならある。1本?2本?」

私「うーん、じゃあ2本で」

 

なんじゃこれ!めちゃでかい。

もちろんチンしただけ。でも気合で完食。 

f:id:atakushi:20170413011253j:plain

 

セキュリティチェック後、水を飲むぐらいならokかもしれない。

 

搭乗。

f:id:atakushi:20170312001456j:plain

 

荷物少ないので、Final Callまで粘る。

f:id:atakushi:20170312001559j:plain

 

乗ってしまえばいつものエアアジア

ずっと寝ていたので写真もなし。

 

しかし、ヤンゴンの入国審査待ちが1.5時間の最長記録。

だいたいKUL帰りの時間はいつも長いけど、、、

いつもにも増してぐったりな週末旅行終了。

 

ジム : Fitness First Platinum The Gardens Mall, Kuala Lumpur

KLIA2からUberで直接Mid Valley(ミッバリ)のFitness Firstへ。

 

KLIA2イミグレ通過 : 13:20

お目当のレッスン開始 : 14:30

 

KLIA Ekspresは良いとしても、

いつ来るかわからないKTM Komuterとか、

KL Sentral - Mid Valley周辺の渋滞を考えると、

Uberなら何とか間に合うかな、ということでかけてみた。

 

すぐ近くにいるように見えたUber

直接到着階に上がれなかったらしく、呼んでから10分ほどかかった。

 

f:id:atakushi:20170311232517j:plain

 

結果 : 3分遅れたものの、始まっておらずギリギリセーフ。

運賃もコミコミRM77.90(=2000円くらい)。

KLIA EkxpresですらRM55なので、全然ありな値段。

 

ボディコンバット、新曲シーズンは3/18頃からということで、この日はまだMix。

定番曲+かなり古いのも入ってて、

ヤンゴンでは味わえない、楽しいコンバットだった。

 

f:id:atakushi:20170311232450j:plain

 

レッスン後はコーヒーを飲みながらまったり。

 

KL、物価と住みやすさのバランスが絶妙で、たまに羨ましくなる。

 

xx-Mar-2017 : AK505 RGN to KUL (AirAsia)

ヤンゴン脱出したい病&ボディコンバットやりたい病発病中につき、

3月の週末はall out of Yangon。

 

タクで空港へ。

最近交通取り締まりが厳しくなって、

以前のように朝なら空港まで、16km=16分とかが無理になってしまった。

 

f:id:atakushi:20170311231110j:plain

 

国際線も、国内線も新しくターミナルを作ったRGN

最終的にはこうなるらしい。

f:id:atakushi:20170311231319j:plain

最初これを聞いた時、絶対10年は無理、って思ったけど、

チャンギパワーが入っているらしく、来年ぐらいには終わっていそうな雰囲気。

 

チェックイン。リュック1個で海外旅行(=成田なら税関でしょっ引かれる格好)

なので右側で並ばず手続き。

f:id:atakushi:20170311231227j:plain

 

いつも通りの出国後エリア。

ミャンマー人は水ばっかり飲んでるので、

新しいターミナルにもこういうものを置いてしまう。

f:id:atakushi:20170311231615j:plain

 

f:id:atakushi:20170311231538j:plain

 

今日も奮発してホットシート。12列目。

前方5列目までは混み混み。けど非常口はガラガラでドアクローズ。

f:id:atakushi:20170311231833j:plain

 

またもやビッグブレックファスト。

でも今回は何故か美味しくなかった。3度目はないと思う。

f:id:atakushi:20170311232132j:plain

 

この便、いまいちイケてないクルーだった。

水じゃなくてWebでコーヒー選んだ、って言ってるのに、

ソーリー、水しか選べないの一点張り。

 

出発が遅れたため、到着もそれなりに遅れ。

 

ミャンマーからマレーシア・シンガポールの場合、時差が+1.5h。

土日の週末旅行だと、初日にできることがかなり限られて来る。

朝一に出ても空港に着いた時点でもう13時。

この時差のせいで、RGN出発時刻の遅いシンガポール週末旅行はかなり難しい。

 

酷い場所にスポットイン。

f:id:atakushi:20170311232250j:plain

f:id:atakushi:20170311232312j:plain

 

何百メートルあるか知らないけど、

小走ったおかげで、タッチの差でネシア便の団体客より先にイミグレQ-in。

 

待ち時間は10分ほど。

f:id:atakushi:20170311232355j:plain

 

この後Mid Valleyのジム直行。1時間後のレッスン間に合うか!?

 

成田のラウンジ飯

[イケテる編]

 

サクラ。一時期びっくりするぐらい通ってた。

f:id:atakushi:20170304015542j:plain

 

こちらは2012年頃。

この頃が一番良かった。

f:id:atakushi:20170319030920j:plain

 

昔、離れ(サテライト)のサクラには、握り寿しがこっそり置いてあったけど、

最近見ない気がする。

 

Fラウンジだと、小鉢があったり、時間限定の寿司があったり、

スープがスープストックだったり、泡がシャンパンだったりする。

f:id:atakushi:20170304020631j:plain

f:id:atakushi:20170304023815j:plain

 

 

デルタ。ここもかなりのお気に入り。

人生初国際線はANA、その時はPPでここに入れたので、人生初ラウンジはここ。

アメリカナイズされた日本食が美味しい。

f:id:atakushi:20170304020522j:plain

f:id:atakushi:20170319030958j:plain

 

カンタスもこのランクだと思う。

 

[まぁまぁ編]

 

エールフランス。今はもうありません。

f:id:atakushi:20170304020526j:plain

 

最近腕を上げているのがユナイテッド。

生意気に握りずしなんて置いちゃってる時がある。

そして枝豆とポテトが何気に美味い。

f:id:atakushi:20170304011819j:plain

 

チャイナエアライン、AAもこのあたりか。

 

[もう一歩(十歩?)頑張りましょう編]

 

大韓航空。写真は関空だが、メニューはほぼ一緒。

これはねぇ、まぁPriority Passで入るなら許せるレベルか。

f:id:atakushi:20170304021450j:plain

 

Thai Airways International(TG)の機内食

かなりの回数乗っているのに、あまり写真がない、

というか特に思い出もないTG。

機内食にあまり頑張りが見られない。

f:id:atakushi:20170304010854j:plain

 

インド行き。これから嫌でもカレー食べるのに。

f:id:atakushi:20170304010851j:plain

 

日本発バンコク行き。インド行きとすっごく似たような写真が出てきた。

f:id:atakushi:20170221153713j:plain

 

日本行き。やっぱりカレーっぽいものが。

f:id:atakushi:20170304023811j:plain

 

1~2時間の路線だと、さらに手抜きメニューに。そして毎回パクチーバリバリのサラダ。

パクチー攻撃に耐えられない人にとっては、かなり楽しくない機内食

f:id:atakushi:20170303003501j:plain

f:id:atakushi:20170304021510j:plain

f:id:atakushi:20170304015818j:plain