ASEANブラブラ旅日記(&スポクラ日記)

お一人様大好き。日本人が乗らないような飛行機(路線)に乗って、日本人が通らないような国境を越えて、日本人が誰もいないようなジムでスタジオレッスンに出て、日本人が誰もいないメシ屋で臭い飯を喰うブログ。各所のルールに則り撮影しています。個人の主観に基づくブログですので、内容に関する一方的・非建設的なクレームはご遠慮ください。

JL725 NRT to CGK (Japan Airlines) F (3回目/2015年)

3回目の御JAL、御ファースト。

 

この時点で既に、東南アジア赴任当確だったにもかかわらず、

気にせず東南アジア行き決行。

 

地上がイマイチだったけど、気を取り直して御出国。

 

 

まずは母屋のFラウンジでシャワー・マッサ・寿司・泡。

f:id:atakushi:20170221152740j:plain

 

その後離れFラウンジへ移動。

 

トイレから出てきたところ、

「○○様、お飲物をご用意しましょうか」と不意打ちされて驚く。

さすがJAL、よく見てるね。

 

泡もらって、ギリギリまでぐだぐだして、

「ラウンジ係員にお声がけの上」と言われるぐらいギリギリだったのでお声がけして搭乗。

 

ウェルカムシャンパンを頂き、

f:id:atakushi:20170221152739j:plain

 

うとうとしつつ、

 

気がついたら食事のお時間。

本日のF客は2名。

 

サロン、酒音痴の私でもこれは美味いとわかる。

f:id:atakushi:20170221152738j:plain

f:id:atakushi:20170221152734j:plain

f:id:atakushi:20170221152744j:plain

 

客が多いと、この辺りでサロンは終わりにして、

お肉と合う赤ワインを勧めてくる(笑)

f:id:atakushi:20170221152745j:plain

f:id:atakushi:20170221152450j:plain

 

腹一杯なのでおやすみタイム。

f:id:atakushi:20170221152501j:plain

 

トイレ行って戻ったら、きちっとベッドメイクされてて

すぐにおしぼりが出てくるキャバクラサービス。

f:id:atakushi:20170221152753j:plain

 

1ドル360円の頃から働いていそうな(あくまでいそうな)白服チーフ、

カレー食うか、とか、早く偉くなって経費でF乗りなさい、とか

おかんみたいで面白かった。私は好きだな、こういうおばさんスッチー。

f:id:atakushi:20170221152504j:plain

 

到着。ジャカルタに用はないので、別切りMHのエコでKLへ。

降りたところでプラカード持って待っててくれたので、

スムーズにラウンジへ直行。

 

感想 : キャバクラというか、スナック。

でもやっぱりJALはいい。