ASEANブラブラ旅日記(&スポクラ日記)

飛行機(主にエアアジア)に乗って、ジムを訪問してスタジオレッスンに参加した時の情報を書き殴る、99.9%の方には役に立たない情報をお届けするブログ。各所のルールに則り撮影しています。個人の主観に基づくブログですので、内容に関する一方的・非建設的なクレームはご遠慮ください。

クアラルンプール国際空港 旧LCCターミナル(LCCT KLIA) 前編

私の青春。懐かしすぎて、思い出が詰まりすぎて

(と言いながら、結構忘れている)、

そんな写真を2回に分けて紹介。

 

注意 : 全て昔の話です。

 

当時のLCCTは、当然鉄道アクセスなし。

空港バス(主にKL Sentral行き)か、KLIA(本館)-LCCTのシャトルバスがメイン。

シャトルバスは、KLIA側は下の記事で書いたバスターミナルから出ていた。

 

LCCT側は、ターミナルを出て、Tune Hotelへ向かう途中のバスターミナルから。

f:id:atakushi:20170528023203j:plain

 

少しマイナーだけど、KLIA TransitでSalak Tinggiまで行って、

そこで連絡バスに乗り換えるルートも後からできた。

バスの単独利用は不可。事前に各駅窓口で、シャトルバスセット券の購入が必須。

実質、バス代はタダで乗れた。

f:id:atakushi:20170528023229j:plain

 

末期には結構人気が出て、ローカル駅のSalak Tinggiが賑わうことに。

f:id:atakushi:20170528023247j:plain

f:id:atakushi:20170528023417j:plain

f:id:atakushi:20170528023315j:plain

 

続いてLCCT名物、集団行動搭乗&降機。

到着したら、なんとなく皆で固まってターミナルへ移動。

はっきり行って、列から離れてしれっと入国審査スルーしてもわからなさそうな雰囲気さえ漂っていた。

f:id:atakushi:20170528022939j:plain

 

何がすごいかって、チケットもぎってから

何もかもが交わるこの動線。

セキュリティ甘々、、、

f:id:atakushi:20170528023614j:plain

f:id:atakushi:20170528023802j:plain

 

そしてフロント・リア両方から素早く乗り降り。

この伝統は成田でも受け継がれていたなぁ、、、

f:id:atakushi:20170528023830j:plain

 

(参考、当時の成田)

f:id:atakushi:20170528031326j:plain

 

次はターミナル編の予定。