ASEANブラブラ旅日記(&スポクラ日記)

お一人様大好き。日本人が乗らないような飛行機(路線)に乗って、日本人が通らないような国境を越えて、日本人が誰もいないようなジムでスタジオレッスンに出て、日本人が誰もいないメシ屋で臭い飯を喰うブログ。各所のルールに則り撮影しています。個人の主観に基づくブログですので、内容に関する一方的・非建設的なクレームはご遠慮ください。

MM320 NRT to KIX (Peach)

東京での所用の後は、久しぶりのピーチで大阪へ。

当初の予定は、そのまま関空のファーストキャビン(カプセルホテル)で
仮眠するつもりが、荷物の都合で、一旦大阪市内の自宅に帰ることに。

 

所用中の出来事で放心・あるいは傷心状態で、

リムジンバスに乗るべく、TCATへ。

 

この時間(夜7時以降)、成田行きのバスは1000円。

ボッタクリムジンじゃない。

f:id:atakushi:20170501075155j:plain

f:id:atakushi:20170501075512j:plain

 

そんな値付けでも、客はわずか3人。

確かに出発便を見てると、ごくわずかな需要しかない。

f:id:atakushi:20170501075520j:plain

 

しっかり電源もあり。

f:id:atakushi:20170501075523j:plain

 

昼間ぼったくってるけど、こんな時間にも走らせないといけないとすると、

まぁ多少のぼったくりもやむなしか、と思わなくもない。

他の交通機関と違って、通勤客を見込むこともできないだろうし。

 

成田到着後は、速やかにチェックイン。

予想通り、この日は15分遅延。

 

幸いにも、実家は梅田から徒歩圏内。

最悪、24時間動いてる梅田行きのバスに乗れば良いのだが、、、

できれば天下茶屋から堺筋線の最終か、環状線直通の関空快速に乗りたい。

 

送り込み便の、関空発成田行きの遅延を見ると、

10分か15分とそれほどでもなさそう。

これなら今晩は、そんなに遅れないかも。

 

出発しないものは仕方ないので、晩飯でも。

しかしこの時間、もうほとんどの店は閉店。

マクドナルドすら閉店。

f:id:atakushi:20170501075539j:plain

 

仕方ないので、まだ空いていたカードラウンジでビールをいただいて、

寂しいコンビニ飯。

f:id:atakushi:20170501075547j:plain

f:id:atakushi:20170501075606j:plain

f:id:atakushi:20170501075555j:plain

f:id:atakushi:20170501075626j:plain

f:id:atakushi:20170501075636j:plain

帰国前の最後の晩飯がこれとは。

 

手荷物検査を終えて、搭乗ゲートへ。

f:id:atakushi:20170501075645j:plain

f:id:atakushi:20170501075702j:plain

意外とスムーズに改札開始。

と思いきや、遅い。進みが遅すぎる。

グラホが一人でやっていて延々と進まない。

 

もっとも、チケットもぎりを終えた後も、

PBBの手前で整列待機。

 

やっと搭乗。この時点ではまだ、15分程度の遅延。

 

シートピッチはこんな感じ。

これも個人の主観だけど、ピーチのシートピッチが、

世界で一番窮屈に感じる。

昔乗った、JTAの737-400(モノクラス)と同率首位。

明らかに、行きのジェットスターの方が楽。

f:id:atakushi:20170501075726j:plain

 

横(笑)

f:id:atakushi:20170501075807j:plain

 

ドアクローズ後、なかなか出発しない。

クローズしたのに、客の数が云々と言っている。

ついには再度ドアオープン。

結局そのまま再度ドアクローズ。

そんなに簡単に、一度閉めたドアを開けられると思ってなかった。

 

申し訳ないけど、成田のグラホの手際が悪すぎるのか、

人が足りていないかのどちらかだと思う。

 

結局ゴタゴタでさらに15分遅れ、

さらにその15分の間に2機に先を越され、離陸が芋づる式にさらに遅れる。

このわずかな遅延で、家に帰れなくなる人が何人出ただろう。

f:id:atakushi:20170501075735j:plain

f:id:atakushi:20170501075752j:plain

 

機内販売、あまり積極的な販売もなく。

それでも順調に飛行は続け、関空着。

 

ほぼ最前列に座っていて、手荷物預けなし、

かつ足早に出口へ向かって、

目の前で22:55発の大阪梅田行きリムジンバスが出発。

これに乗れれば、かなりの場所へ帰れるはずなのに。

f:id:atakushi:20170501075830j:plain

f:id:atakushi:20170501075906j:plain

f:id:atakushi:20170501075931j:plain

f:id:atakushi:20170501075944j:plain

 

ターミナル間連絡バスに乗り、空港駅へ。

この連絡バスも、たった一台で積み残し発生。

f:id:atakushi:20170501080025j:plain

 

乗れたのは難波行きの空港急行

23:30にラピートがあれば嬉しかったけど、まぁこの程度の需要では厳しいか。

 

天下茶屋堺筋線の最終に乗り換え。

遅くなったものの、0時半過ぎには実家着。

f:id:atakushi:20170501080037j:plain

 

ピーチのハンドリングって、おそらく成田を含め、地方空港はANAと同じ人間のはず。

そのスタッフに、ANAじゃなくてピーチ(LCC)だから、

「遅れてもいいや」、「客は貨物」という感覚があるんじゃないかと疑ってしまう。

ちょっとプロの仕事じゃない。

 

初期はひどかったジェットスターがこなれてきただけに、

余計にイマイチさが目立ったフライト。